NEWS

【働き方改革専門】RESUS社会保険労務士事務所のご案内

2019/03/27

働き方改革によるコスト削減と利益増加を支援します!

当社グループの社会保険労務士事務所は、企業の労働環境改善、採用代行、助成金受給申請代行業務による定着性向上・働き方改革の支援を専門とする総合労務コンサルティング事務所です。

政府の要請、労働関連法の改正、ILO(国際労働機関)の推奨するディーセント・ワーク(働き甲斐のある人間らしい仕事)への取り組みの必要性。国際的な指数によると、労働者の定着性と事業活動の営業利益率は密接に関連することが明白であると結論付けられつつある中、我が国経済の根幹を支える中小企業においては意識した取り組みをしている事業所がまだまだ少ない状態です。労働関連のニュースは毎日のように報道され、また痛ましい過労死の記事を見てもなおまだ、対岸の火事と楽観的に考える経営者も多いのではないでしょうか。しかし報道で取り上げられたすべての事業所は事故が起きるまで、皆様と同じように他社での事故と考えていたはずです。万が一にも不幸な労働者を発生させることのないよう、私たち中小事業主も働き方改革に真剣に取り組まなければなりません。特に長時間労働の是正はすべての働く人たちの希望であり強い要望です。しかし労働環境は高額なITツール、テクノロジーによって抜本的に転換されるものではなく、すべての事業主が日々創意工夫によって発展してこられたことと同じように少しずつ、一歩ずつ改善されていくものです。➡残業削減コンサルティングサービス

私たちが得意とする不動産業を含めた建設関連業の他、介護、保育、医療関連のケアサービス事業者や、サービス業、小売り、販売業、飲食業など、顕著な人材不足と敬遠されがちな業界業種においてはまだまだワークライフバランスなど働き方改革どころか、労働関連法を順守している事業所の方が少ないのが現実です。女性就業者の多い職場においては特に、多様な働き方に寛容な組織づくり、時短勤務への転換制度や産休・育休等長期休暇後の復職プログラムの策定は欠かせません。男性従業員への育休適用にも政府は助成金等をもって後押ししており、やはり社会全体のニーズを鑑みると事業主の様々な働き方への取り組みは喫緊の課題と言えます。皆様の事業所で働く大切な従業員の声に耳を傾け、すべての人たちが長く生き生きと働く職場となるには、事業主自身がまず変わらなければなりません。不幸な労働者の上に成り立つ事業はいずれ必ず崩壊します。私たちは徹底的な労働法の順守をさも知った顔ですすめることではなく、働く人たちがそれぞれ納得できる働き方、例えば閑散に応じた年間休日計画や有給休暇消化計画の作成、従業員と私たち第三者の意見聴取による改善策立案など、経営者兼社労士としてコストバランスを踏まえて取り組むことのできる現実的なことから段階的に勧めています。

皆様の思いを形(働く人たちが笑顔で長期間働ける職場)に、その思いを正しい方向に、一日でも早く実現するために私たちは専門技能と経験を活かして支援します。私たちも皆様と同じような苦悩する事業主の一人です。

採用難、労働者の離職、疲弊する職場、事業の低迷を阻止するべく、当社独自のスキームと成功報酬を基本とした料金設計、業績連動型報酬によって目的が達成できなければ超低価格、または費用ゼロ。中小企業の経営者と苦楽を共にするコンサルティングを提供しています。

新規顧問契約は年10社以上、解約3年間ゼロ。頼られすぎる経営コンサルタント達が、創業支援、融資手段助言、採用・助成金受給計画、政府系補助金活用、ITツール導入(IT化支援)、ハラスメントや労働時間のグレーゾーン調査(労務デューデリジェンス)など、幅広い知識と豊富な経験でアドバイスしています。

《関連記事》

➡関西で安い社労士事務所なら顧問料格安の当事務所まで

➡失敗しない残業削減『残業削減コンサルティングサービス』

➡ハラスメント防止対策・相談窓口の外部委託

➡起業家必見!助成金は創業直後から受給計画を!

 

 

▲一覧に戻る▲

 

▲トップページへ戻る▲