NEWS

当社の「経営力向上計画」が近畿経済産業局に認定されました

2020/12/08

中小企業等経営強化法第13条第1項の規定に基づき、令和2年12月4日付けにて近畿経済産業局より当社の経営力向上計画が認定されました。

「経営力向上計画」は、人材育成、コスト管理等のマネジメントの向上や設備投資など自社の経営力を向上するために実施する計画で、認定された事業者は税制や金融の支援等を受けることができる、一定の要件をクリアした民間事業者等に対する公的な認定制度になります。経営力向上計画の認定を受けた事業者は、計画実行のための以下のような支援措置を受けることができます。

✔税制措置として

認定計画に基づき取得した一定の設備に係る法人税等の特例、認定計画に基づき行った事業承継当に係る登録免許税・不動産取得税の特例を利用することができます。

✔金融支援として

政策金融機関の融資、民間金融機関の融資に対する信用保証、債務保証等の資金調達に関する支援を受けることができます。

✔法的支援として

業法上の許認可の承継の特例、組合の発起人数に関する特例、事業譲渡の際の免責的債務引受に関する特例措置を受けることができます。

 

弊社では今後も人材の育成、財務体質向上のための施策を積極的に行い、お客様に対する高いサービスの維持・向上に努めてまいります。

また、当社では経営コンサルティング事業として公的認証(事業継続力計画・経営力向上計画・経営革新計画)の取得に対するアドバイスの他、小規模事業者持続化補助金・ものづくり補助金の申請を検討される事業主様に対するサポートを行っております。

(中小企業庁)経営サポート「経営強化法による支援」

〈関連記事〉

小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)について

事業継続力強化計画の認定サポートについて

当社の事業継続力強化計画(BCP)が経済産業省に認定されました

 

 

▲最新ニュース一覧に戻る▲

 

▲トップページに戻る▲